埼玉県飯能市の注文住宅・リフォーム・伝統工法・ゼロエネ住宅・新築・工務店なら株式会社吉澤建設工業

よっしぃ☆のブログ お問い合わせ
よっしぃ☆のブログ
Contents MENU
現代の名工
西川材
木組みの家
こだわりの技
古民家再生
長期優良住宅
愛犬家住宅
整理収納
株式会社 吉澤建設工業
〒357-0003
埼玉県飯能市青木34-2
TEL : 042-972-4652
FAX : 042-972-6054
ホーム > 愛犬家住宅
愛犬家住宅


     愛犬家住宅ナビゲーション へはこちらから  ←クリック!
 

     「いぬのきもち」特別編集号 ご請求はこちらから


      
愛犬家住宅のことは専務(吉澤千嘉子)にお任せを♪
先日、愛犬家住宅コーディネーターに合格することができました。
今まで以上にワンちゃんのことに詳しくなった専務。
愛犬の美容師の経験を持つ建築士として、「愛犬との豊かな暮らし方」をご提案させていただきます。
アイデアや工夫をたくさんご紹介できますのでどうぞお気軽にご相談ください。



   愛犬家住宅特設サイトオープンしました。是非ご覧ください。
                      ↓

               



■愛犬と暮らす住まい こんな悩みはありませんか?

1.キズや汚れは頭痛の種 キレイな家で過ごしたい!
いちばんキズや汚れが気になる場所といえばやっぱり床。キズや汚れに強く、掃除しやすい素材を選ぶことがポイント。犬が触れる高さまでの壁も上下で張替え、取り替えやすくしたり、キズや汚れに強い腰壁を設けるなどの工夫を。
2.住んでいる人は気づかなくても他人には分かるニオイがある!

まずは、通風換気。空気の流れを考えて犬の居場所やトイレを配置。また、掃除のしやすい住環境にし、清潔さを保ちやすくすることもポイントです。 ニオイを吸着・軽減したり、調湿効果のある壁材、天井材、カーテンなどを住まいに採用するのも有効です。
3.滑りやすい床や住まいの段差は愛犬の足腰に危険!
滑りやすい床や段差の上り下りは滑って転んだり足腰への負担が蓄積し重大な疾患を招くことも。脱臼やヘルニアなどになり、ちゃんと歩けなくなってしまう犬もいます。
4.愛犬の居場所を確保したい!どこにつくったらいいの?
犬にも自分の居場所があったほうが、精神的に落ち着いて生活することができます。寂しがりやの犬のために、快適で安心して過ごせるような専用の居場所を、リビングなど家族の集まる場所の一角に確保してあげましょう。

愛犬家住宅というと犬のことと思いがちですがもちろん猫にも対応できます。 犬には犬、猫には猫の暮らしやすい環境というものがあります。そういったものを私たちが提案し、 お客様のニーズに合わせた住まい造りを出来れば良いと思っています。
また、ペットを飼いたいけれどニオイや音が気になって飼えないと思われている方にも 何かご提案できればと思っています。お気軽にご相談ください。
更新情報

愛犬と暮らす為に開発された愛犬に優しいフローリング

愛犬と一緒に暮らすために開発。肉球をしっかり受け止める愛犬工学に基づいた滑り抵抗値を生み出すオリジナルの 低滑性特殊塗装を施し”滑り過ぎず””突っかからず”さらには”ツメの着地感”まで大切に考えた、 人間と愛犬に優しくうれしい高級フローリング材。表面塗装に使われている塗料は、 食品安全基準に適合した安全な塗料を使用しているため、愛犬はもちろん小さな子供にも安心して使用できる。

<施工例>

大建工業 ワンラブフロア

更新情報

半永久リサイクル消臭機能で空気はいつもクリーン!

高気密・高断熱住宅化により、近年注目を浴びている室内空気質のケア。 そうしたニーズに応えるべく登場したのが、室内悪臭の原因物質を半永久的に吸着、分解する機能性壁紙。 このTF-Vシリーズは、ネーミングのとおり、空気を洗う感覚の壁紙だ。 臭いの原因物質を触媒機能によって、水や二酸化炭素などの安全な物質に分解し放出、室内の空気を浄化する。 400近い豊富なバリエーションがそろい、インテリア性も高いアイテムだ。







「愛犬家住宅ナビゲーション Vol.1」に掲載されました


↑クリックで写真拡大できます





「いぬのきもち」特別編集号に掲載されました

「収納トイレを組み込んだリビングボード」↑

「いぬのきもち」特別編集号
ご請求はこちらから

 

愛犬家住宅とはリフォームだけではなく新築する際にもペットの暮らしを考え、人と犬、猫が暮らしやすい住宅を造るということを趣旨に置いています。